まずはご相談下さい!!㈱小池設備は相模原を基点に町田や横浜で、2代目社長が水道工事と経営を体当たりで行なっています!日々の工事や修理の中で気が付いたことや、問題点、対処方法などをこのBlogで紹介します。


by 7548181
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 先程、相模原南水道営業所の所長よりわざわざお電話いただき、

「小池設備が修理をしたお客様から水道局へお礼状が来ていたぞ!」との事。

「横浜(本庁)の方へも報告しておくぞ!これからも頑張れよ!」とお褒め頂きました。



 話の内容は、水道局の検針員の方が、誰も使っていない水道のメーターが動いているのを発見し、

「お客様へ水道の修理店へ連絡しては?」と連絡をもらったそうです。


普段の水道工事店が廃業してしまったので、困って電話帳などで良く見る修理専門業者へ


「お客様が家のどこかで水が漏れている」旨を業者に説明すると、

調査もせずに「漏水個所は探してもわからない。

新規に配管をやり直すと1階で60万円1,2階で100万円掛かります」と云われたそうです。


そんな費用は大変だと、小池設備に電話したところすぐに直してくれて

請求も2万円を欠ける程度で有ったとの事でした。


水道局が宅地内の水道管の水漏れを教えてくれて、

地元の業者さんが安く修理をしてくれたという事で、

お客様はお喜びになったようです。


2万円という修理代は決して安いものではないと思いますが、

お客様のお役にたててうれしい限りです!
[PR]
# by 7548181 | 2010-09-29 18:42 | 経営日記
 相模原市内で、青年会議所の先輩でもあるウィッツコミュニティーさんが、創立20周年だそうで、お祝いに伺いました。

 会場は町田の千寿閣さんでしたが、とても多くのお客様が来られており、関係各社や社員の方も含めると300人くらいいたのかな?相模原市長も御出席されてとても盛大でした。

 「20周年を機にこの会社を100年続く会社にしよう!」という、100年企業宣言は、頼りがいのあるとても素敵なものでした。

ウィッツコミュニティーさんはもともと社長の柴田正隆さんが学生時代に始めた会社だそうです。大手ゼネコンからの参入の多い、ビルメンテナンス業界でビル清掃業からの参入という事で、異例の会社ともいえると思います。

 柴田社長のバイタリティーもすごいものですが、社員の方々もみな個性的で魅力的な方々ばかりです。


 小池設備も100年続く会社になるように頑張らなくてはなりません!
[PR]
# by 7548181 | 2010-09-03 21:07 | 経営日記

相模原市の総合防災訓練

本日は、毎年行われている相模原市の総合防災訓練に参加してまいりました。

私の今年の役割は、ダンプトラックに非常用タンクを積み、相模原水道局へ行って満水にして、訓練会場へ向かい、各自治会から避難してこられた一般被災者の皆さんにお水を配布するという役割です。

どちらかというと、漏水した配水管をその場で修理する方が花形で、お水の配布は地味な訓練ですが、 実際に被災した場合には恐らく立場が逆転します。

被災して、すぐに行動に移せる救援活動ですし、被災して一番困るのはライフラインで有るお水です。

訓練が現実にならない事が一番ですが、有事の際の準備は怠れません。
[PR]
# by 7548181 | 2010-08-29 15:25 | 経営日記

洗って頂いた軍手

水道修理のお客様よりお電話を頂いた。

 
「昨日修理に来てくれた職人さんが
植え込みに軍手を忘れて行ったようだったので、
洗って有りますので、時間のあるときに取りに来てください」


軍手は職人の必須アイテムです。

ただ、外回りの仕事をした時、特に夏場は汗と泥ですぐに汚れてしまいます。


ともすれば、使い捨て感覚で使っている軍手です。


「植込みにごみを忘れて行った!」とお叱りを受けてもおかしくないと思います。


そんな軍手ををご丁寧に洗っておいてくれたという。


お客さまからのそんな気遣いがとっても嬉しいですし、
そんなお客様のためならなんでもしてあげようという気になります。


「お金を払うんだから、私はお客だ」とすごまれるよりも、

よっぽど人の心を動かす、人とひとの繋がりのありがたさを
実感しました。
[PR]
# by 7548181 | 2010-08-26 20:40 | 経営日記
 家に帰ってみると、東京商工会議所から「親展」の手紙が・・。こ、これは7月に受験した2級福祉住環境コーディネーターの合格発表!

 あまり勉強する時間が取れなくて、ほぼ実力試験状態でしたので期待はしていませんでしたし、事実11月に再度行われる受験の申込書を入手したりして、次回にチャレンジ!モードでしたが、開いてみてびっくり。


試験結果  おめでとうございます。合格です。


 おお!良く頑張った!(ってほど頑張っていませんが)良くぞ受かった!!と、我が家は大騒ぎ。子供達も「なになに?どうしたの?」と寄って来て事情を説明すると、喜んでおりました。

 受験者数18,288人中、実受験者は16,497人、うち合格者は8,196人で合格率は49.7%でした。

 70点以上が合格ラインでしたが、ぎりぎり71点で合格です。


 どなたかが、「この資格は資格取得してからもどんどん新しい知識を入れて、日進月歩で進化する介護器具や病気の症例を学ぶ事が必要な資格」とおっしゃっていましたが、特に私のようにぎりぎりで合格した者にとっては、常に学び続ける姿勢は忘れてはなりません。

 合格に際して、INAXリフォームセミナーの皆さんや社員のみんなには大変お世話になりました!少しでも、ご病気や事故で不自由されている方々のお役にたてるよう精進してまいります!
a0050689_8542887.jpg

[PR]
# by 7548181 | 2010-08-18 21:44 | プライベート日記
 相模原市南区にある「県立相模原公園」で、「水道料金が去年の夏からおよそ3倍に膨れ上がっている」とご連絡を頂きました。早速現地にヒアリングに伺いましたが、使用水量を見ると明らかに増えています。例年、夏を過ぎたころから激減するようですが、去年の秋以降どんどんと増え続けています。

 県立相模原公園は、相模原市立の相模原公園と隣接していますが、広大な敷地です。園内で特に湿気やぬかるみなど気になるところはないといいます。

 こうなると時間をかけて、一つずつ調査をしていくことになります。

 まずは、水栓に音調棒を当てて、水の動きを聞き取ります。それで有る程度範囲が確定出来れば、地面に水道管の埋設されている1m程度の深さまで音調棒を差し入れ、少しずつ範囲を狭めて行く方法をとります。

 これで駄目なら、ブロックごとに水圧をかけて耐圧出来るかどうかを調べて行きますが、面積も広いのでこの作業にはかなりの費用も発生します。


 少し時間がかかりますが、なんとか特定して行かなくてはなりません。
 
[PR]
# by 7548181 | 2010-08-11 19:02 | 工事日記
 今年も新卒者の募集が始まりました。今日まで多くの学生さんに会社訪問をして頂き、早速就職試験の応募が届いてい来ています。選ばれる方も、緊張するでしょうが選ぶ方も真剣です。本人の人生を左右してしまう事もあれば、小池設備の命運もそこにかかるかもしれません。

 就職を希望される生徒の皆さんには、ぜひ頑張ってほしいです。
[PR]
# by 7548181 | 2010-08-02 19:17 | 経営日記

相模湖湖上祭

 今日は、午後から相模湖の湖上祭に行ってきました。行ってきたと言っても、会場には行っていません。道路が混むだろうと思われることと、駐車場に苦慮するだろうと思ったからです。

 本来なら公共交通機関を利用するべきですが、古淵から八王子へ出て、中央線で相模湖駅まで、域は良い良い帰りは恐い。子供たちの体力が持ちません。

 ツイッターでご意見を頂いたところ、相模湖プレジャーフォレストから花火が良く見えるよ!と教えて頂きましたので、行ってみました。


 子供たちは、最近の「ピカソのたまご」というアトラクションにはまっており、どうしてもそれがやりたいというので、早めに行ってたっぷりと堪能させました。

 その後は、お決まりのジャブジャブ池。全身ずぶぬれで遊んでおりました。


 夕方、日が傾きかけたころ、相模湖プレジャーフォレストの展望台へ。早めに行っていたので、良いポジションをキープでき、真正面で花火は見れましたが、今日の相模湖上空は風がなく、煙が溜まってしまい、せっかくの尺玉大花火もまるで土星のように煙が掛かってしまっていました。

 う~ん残念。花火師の方も上空と低空を使い分けているようでしたが、いかんせん風がない。せっかくの好ポジションで有ったのでなおさら残念でした。

 それでも子供たちは「うぉー!」と雄たけびを上げながら楽しんでおりました。

 
[PR]
# by 7548181 | 2010-08-01 21:50 | プライベート日記

久しぶりに目撃情報

 お客様から、久しぶりに「ブログ見てるよ」と云われました。ありがとうございます。

 でも、最近は更新をしておらず、申し訳ない限りです。ツイッターの方も合わせると、そちらの方が気軽で、何とはなくツイッターに流れていますね。

 ぼちぼちと、行進してまいりますのでよろしくお願いします。
[PR]
# by 7548181 | 2010-07-20 19:38 | 徒然草・・

看板を新調!

 看板を新調しました!前から取り付いてはいましたが、だいぶ古くなってしまっていたので、イメージも一新!水道屋と云えば「水色」で作る事が多いのですが、去年くらいから黄色をイメージカラーに取り入れています。

 相模原市の水道屋から、相模原市のリフォーム屋へと少しづつ変貌しています。

a0050689_16453886.jpg

[PR]
# by 7548181 | 2010-07-15 18:43 | 経営日記

今年の社員研修旅行は?

 社員研修旅行に行ってきました!毎年日曜日を絡めるようにしているのですが、今年は日程が合わず、金・土曜日開催。行き先は、長野の小布施です。

 LIFE誌が選らぶ、「過去1000年に最も影響を与えた人物100人」のうち、唯一日本人として選ばれた、葛飾北斎を学ぶ旅です。

 善光寺の戒壇めぐりに始まり、小布施の北斎記念館岩松院の八方にらみの鳳凰を観賞し、宿泊は湯田中温泉のよろずやさんにお世話になり、桃山風呂を堪能致しました。

 翌日は、豪雪の館で豪雪に耐えられる日本家屋を見学し、竜王ロープウェイで長野の大自然を満喫。昼飯まえに、職人の集まりらしくそば打ち体験、真田邸・真田宝物館・旧松代藩文武学校を見学いたしました。

 どれも、建設業者の端くれとして、学ぶことに主眼を置いた研修旅行ですので、様々勉強になりました。私的には、岩松院の鳳凰図があまりの迫力に印象に残りましたし、よろずやさんの桃山風呂は、またゆっくり入りたいお風呂の一つです。

 社員的に、一番盛り上がっていたのはそば打ち体験のようでした。小池設備も職人集団ですので、それぞれ思うがままに、こだわってそばを打っていました。
[PR]
# by 7548181 | 2010-07-03 20:19 | 経営日記
 相模原市橋本にある、杜のホール橋本で開催された相模原商工会議所主催の就職説明会に参加しました。会場は、開場する前から多くの学生が訪れ、熱気でむんむんします。

 通常の会社説明会では、建設業で有る小池設備に、あまり多くの学生は集まりません。大手企業さんの長い行列を横目で見ながら、一人ひとりの学生に多くの時間を割いてご説明する事が出来るのですが、今日は、さばききれないほどの学生さんが来てくれたので、いつもの半分ほどしか時間を取れませんでした。

 今後7月上旬に第一回目の会社訪問を設定しております。希望される方は、直接電話でお問い合わせください。

 042-754-8181 就職担当まで。
[PR]
# by 7548181 | 2010-06-29 20:43 | 経営日記

重機を購入しました!

 北里のある小池設備の資材置き場用に、ホイルローダーを購入しました。前のものと同じサイズですが、前の機種もすでに30年近く頑張ってくれましたのでだいぶガタがきていました。

 修理を頼んでも100万円近いお金が掛かってしまうということでしたので、ここは一念発起!?というよりも、前々からそろそろ替え時・・、と思っていましたので、購入しました。

 私がまだ小学生のころ、父親に朝早く起こされ「どうだ?これすごいだろ~」と購入した重機をわざわざ見せに来た事が懐かしく思い出されます。当時は、私の背よりもタイヤが大きくて、おっかなびっくりだったなぁ。私の子どもたちにも見せてあげたいものです。
a0050689_17441658.jpg

↑使うのがもったいないくらいきれいです!

せっかくですので、作業環境にも配慮して超低騒音型を購入しました。
[PR]
# by 7548181 | 2010-06-23 19:39 | 経営日記
 相模原市立南文化ホールで行われた、「参議院議員選挙公開討論会2010」に参加してきました。複数の候補者のそれぞれの意見や政策を聴き比べる事が出来る機会は、大変参考になりますし、今回は千葉景子元法務大臣が参加されていましたので、現職の大臣のお話を聞く機会もなかなかありません。

 とても勉強になりました。日本JC神奈川ブロック協議会の運営の皆さん、お疲れさまでした!

UST映像↓当日の様子。
http://www.ustream.tv/recorded/7807157
http://www.ustream.tv/recorded/7807859
[PR]
# by 7548181 | 2010-06-21 23:24 | プライベート日記

石和温泉

 相模原市内の水道工事同業者の集まりで、石和温泉に来ています。普段会えない方も、いらして業界話に花が咲きます。また、多くの方が私の父親が大変お世話になった方ですので、懐かしいお話なども頂けます。

 同業者での集まりは、様々な刺激を受けるのでとてもいい勉強になります。小池設備もまだまだだなぁ・・。帰ったら、がんばろう!
[PR]
# by 7548181 | 2010-06-20 21:11 | 経営日記
 大野台にある鉄骨シート張りの工場が、夏場は気温が上がってしまうので作業環境を改善したいとの事。

現在、水道水をくみ上げて屋根に散水を定期的にしているとの事。去年の夏はそれで乗り切ったそうです。お客様のご希望では、水道水では水道料金が嵩むので、井戸を設置して散水できないか?という事でした。

 夏場は100%フル稼働ですが、冬はほとんど使いません。出来れば、洗車用など飲用以外に使える工夫が必要ですね。また、散水をタイマー制御にするのか?手動にするのか・・。温度センサーをかませる方式も有りですが、金額はなるべく安く・・。ここは腕の見せ所です。
[PR]
# by 7548181 | 2010-06-01 19:08 | 工事日記

「鉛」の効用

 お客様のもとへ水道局からのお知らせ。「お宅の給水管の一部に鉛管が使われている可能性があります」びっくりしたお客様は、小池設備に連絡を頂きました。

 調べてみると、水道メーターの前後に古い鉛管を一部使用しています。長さにして1mちょっとでしょうか。

 最近では、SUS管が主流です。近日中に、交換する予定です。
[PR]
# by 7548181 | 2010-05-31 19:05 | 経営日記
 先日、夜中に緊急漏水工事で、「洗面所の蛇口から黒いごみが出る」との通報があり、駆けつけました。場所は、相模原市大野台。会社から近かったのですぐに急行いたしました。

 行ってみると、確かに洗面台の蛇口から、黒いかすのようなごみが出ていました。ちょっと、コップに水を取ってみましたが、飲む気になるようなものでもありません。

 コップの中に、ゆらゆらと揺らめいています。

 この場合に考えられる事は、
  ①近隣で水道工事を行って、バルブ等を操作したため、錆やごみが流れてしまった。
  ②水道管が漏水し、地中で泥を巻き上げ、その水を水道管が吸い込んでしまって、ごみが流入する。
  ③銅管と、鉄管の異種金属管が絶縁継手など無く、接続されていることで、電気的に黒いかすが生成されてそれが流出した。
  ④洗面台の接続にフレキ管が接続してあり、そのフレキ内部のゴムが経年劣化で剥がれ落ち、流出した。

以上、このくらいの理由が考えられます。

 水道局では、基本的に水道メーターまできれいな水が来ていれば、それ以降はお客様の管理になります。まず、水道メーターを外してドレンをさせます。ここで、泥やごみが混入しているようならば、原因は①を考えます。

 今回のケースでは、メーターまでは、きれいな水が流れており、それ以降についてよく調査察せて戴いた結果、洗面台の接続のフレキ管が劣化して、内部のゴムライニングが流出していたことがわかりました。

 この部分を交換することで、安全な水を流すことが出来ました。

 また、TOTOやINAXではこのフレキ管を無料回収しております。フレキホース相談センター

この黒いごみは、人体に影響ないとは言われますが、ちょっと気味悪いですよね・・。
[PR]
# by 7548181 | 2010-05-10 18:56 | 工事日記

増圧給水工事

 中央林間のマンション管理組合のお客様で、給水方式を受水槽式から増圧ポンプ給水方式へ変更したいとお問い合わせがあり、水道局大和営業所と事前協議を進めておりましたが、無事に「増圧給水可能」の連絡をいただきました。

 せっかく管理組合で増圧工事を希望されても、付近の水道管の圧力や、水量の問題で許可が出ない事もあります。受水槽を廃止する事で、受水槽の清掃にかかる毎年の経費を削減でき、ポンプもすでに経年劣化しておりましたので、これを機会に新しいものに変える事で、新規にメーカーの保証を付けることもできます。

 受水槽を撤去した跡地は、駐輪場にして利用したいとおっしゃっておりました。

 大体、月に4~5件ほど工事を行いますが、受水槽に水を貯めない分、新鮮な水を飲めるようになりますし、水道本管の水圧も利用してポンプを追加的に動かしますので、電気代もだいぶお安くできます。
[PR]
# by 7548181 | 2010-05-07 22:41 | 工事日記

相模の大凧

 相模川で行われる相模の大凧に家族で行ってきました。今日は南風が10m程度吹いていたので、20畳の大凧もやや浮かび揚がりました!

 気持ちのいい天気で、会場で1000円で売っていた「祝改」と書かれた大凧保存会作成の40cm程度の凧を、河川敷で子供と揚げてきました。・・というより、子供から取り上げて私が遊んでおりましたが・・。
[PR]
# by 7548181 | 2010-05-04 18:37 | プライベート日記

父親の命日です。

 親父が亡くなって丸9年。早いものです。私が社長になってから9年経つという事です。

 月日のたつのが早いことに驚きながらも、今日も姉弟揃って子供たちも顔を合わせる事が出来ました。両親と社員と、周囲の関係するすべての皆様に感謝します!
[PR]
# by 7548181 | 2010-04-29 20:42 | プライベート日記

年に一度の健康診断

 小池設備では、毎年この時期に健康診断をしています。場所は、相模原市矢部の相模野病院。現在建て替え中ですね。

 毎年同じ時期に受けるので、自分の身体がどのように変化しているのかが比較検討出来て、生活習慣病も改善するいいきっかけになります。

 社員だけでなく、協力業者の皆さんにも一年に一度健康診断をするように指導しています。まずは自分の健康が第一ですからね。
[PR]
# by 7548181 | 2010-04-24 20:07 | 経営日記
 小池設備では、本年1名ずつ、計2名の新卒者と中途採用者が4月1日を持って入社いたしました。フレッシュな気概を持った2名ですので、今後の成長が楽しみです!

 また、残念ながら弊社で長年勤めて頂いた長岡さんがこれを機に退職致しました。昨年70歳を迎え、「まだまだ頑張る!」と云ってくれていたので残念です。出会いがあれば別れもあるのが人生ですので、前向きに新しい社員を育てていこうと思います!

 長岡さんには、本当にお疲れさまでした!新入社員の諸君は、これから一緒に頑張りましょう!!
[PR]
# by 7548181 | 2010-04-15 18:37 | 経営日記
 今日は、相模原市政令市移行記念式典に出席しました。所属している(社)相模原青年会議所の関係で、政令市推進市民協議会の副会長になっておりますので、壇上へ登壇させていただけました!

 グリーンホールの壇上にまさか自分が・・。端っことはいえ登壇する機会があるとは思ってもいませんでしたが、これも良い経験です。舞台裏まで様々勉強させて頂きました。緊張しましたけど!
[PR]
# by 7548181 | 2010-04-14 19:34 | 経営日記
 4月3日・4日で開催された第37回相模原市民桜まつりの実行委員長を務めさせていただきました。

 土曜日は晴天でしたが、日曜日はあいにくの曇り空。たまにパラ理と雨が落ちてきてひやひやさせられましたが、両日で46万人のご来場者をお迎えすることができました。

 桜まつり実行委員会の皆さん、そして行政関係者の皆さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。

 いろいろと至らぬ点もあったかと存じますが、ご容赦ください。今後ともよろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by 7548181 | 2010-04-04 20:42 | プライベート日記
 今年度は、今後の先行きも不透明でしたが新卒採用一名と、中途採用一名が今日から入社しました。新しく社員が入ってくると、既存の社員がきりっとします。去年入った新入社員も、段々作業着姿も板について頼りになってきますが、たった一年間でこれほど成長するのか!?と思うほど、やっぱり新入社員は初々しいです。

 今年入社した彼も、どんどんと現場で磨かれ、一人前の社会人として成長する姿が待ち遠しいです。

 また、もう一名の中途採用は設備工事を経験済みです。今後、よりお客様(エンドユーザー)と近い距離に小池設備を持っていくために、採用いたしました。これまでに経験と、今後の成長が楽しみです。

 更に、組織の改編を行い、新たに工事部 土木グループに課長代理を、そして工事部耐火グループと土木グループの主任を2名、そして漏水班の班長を改変致しました。


 これで、だいぶ小池設備の組織的な陣容が固まってきました。5年前に「今の若い子たちが育ってくる5~10年後の小池設備が楽しみ」と社員に話した事がありますが、すこしづつ形になってきている実感があります!
[PR]
# by 7548181 | 2010-04-01 20:45 | 経営日記
 相模原水道局南営業所で来年度も漏水業務委託の申請を許可頂きました。年間のスケジュールが出ました。例年と少しだけ順番が変わりましたが、かえって効率的かもしれません。と、いうよりも効率を良くするために当番が変更したのだと思いますが・・。

 相模原市は4月から政令市に移行し、私達の守備範囲は南区区域になります。今までと行政区域が少し増え、世帯数で6600世帯ほど守備範囲が広がります。下溝・当麻地区です。

 下溝には、小池設備の資材センターもありますので、対応には問題ありません。一般の仕事では当麻や下溝も良く行かせてもらいますが、「漏水対応」と云うとすこし勝手が違います。

 漏水の起きやすい路線や、水道管の埋設状況なども把握していなくてはなりません。しばらくは、調査研究です。
[PR]
# by 7548181 | 2010-03-26 22:45 | 経営日記

原因不明の漏水

 いくつかのアパート経営をされているオーナー様からのお問い合わせでした。

「アパートの階段から水がすごい勢いで噴出している!」と、聞いた瞬間『給水管だな』と思いましたが、お客様は「今は止まっている」と云います。何もしないで止まるなら排水管の水漏れの可能性が高いです。

 現場へ行ってみましたが、少し濡れた形跡はあるモノの、現在は全く漏れていません。

 場所は、アパートへ上る用壁の階段。排水管と給水管が配管されている可能性は否定できないですが、漏れてこない事には・・。住民の方に水を流してもらっても漏れてきませんし、水道メーターも回っていません。

 おそらくは雨の配管かもしれませんが、このところまとまった雨は降っていません。


 とりあえず様子を見ることに・・。こういう不明な漏水が一番困ります。
[PR]
# by 7548181 | 2010-03-23 22:13 | 工事日記
 4月1日より、相模原市が全国19番目の政令市へと移行するのに伴い、本社をはじめそれぞれの営業拠点の住所と郵便番号が変わります。

 新しくは、相模原市南区西大沼1-18-2です。

 郵便番号も〒229-0012から、
〒252-0332へ。

 しばらくは違和感があるんだろうなぁ。とりあえず、ハンコの美昌堂さんで会社のゴム印を新調しました。「政令都市期間限定価格」でいつもより安く提供していただけました。
[PR]
# by 7548181 | 2010-03-20 21:39 | 経営日記
 県営いちょう団地トータルリモデル給排水設備工事の工事検査結果が発表されました!

 工事の評点は75点!

a0050689_18394947.jpg


 平均点は65点ですので、10ポイントの加点がありました。しかも、減点ポイントはありませんでした!

 加点よりも減点の方が、比重を重く見ているので、減点されるポイントがなかったのは大きいです。(加減の範囲ですが、例えば施工体制などは減点分が-4.0まで取れるのに対して、加点分は+0.6点しか取れません)特に、安全対策で最高3.8点の加点分を2.3点の加点を受けたが大きいです。他にも、出来形などで点数を伸ばしましました。

 現場に携わってくれた現場所長の香川部長をはじめ、主任で現場を駆け回っていた宮本君、監理技術者としてだけでなく、職長として陣頭指揮に当たった米倉さん、新入社員で頑張った矢島君などなど皆さんお疲れさまでした!
[PR]
# by 7548181 | 2010-03-17 20:32 | 工事日記