まずはご相談下さい!!㈱小池設備は相模原を基点に町田や横浜で、2代目社長が水道工事と経営を体当たりで行なっています!日々の工事や修理の中で気が付いたことや、問題点、対処方法などをこのBlogで紹介します。


by 7548181
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2008年 06月 02日 ( 1 )

 今日は、相模原市双葉で、「トイレの水がちょろちょろと止まらない」という修理に伺いました。

 2階建ての木造アパートですが、行ってみるとトイレのロータンクの底にある黒いフロート式のパッキンがきちんと閉まりません。

 この部分もゴムが経年劣化して痛みますので、交換しようかと思いましたが、よく見るとそこにトイレのタンクの上に置く、消臭剤のベース部分が引っ掛かっています。 トイレの洗浄管の部分が詰まっていたようです。

 はずしてあげれば、なんてこともなく治ってしまいました。

 おそらく、何らかの理由でトイレのロータンクのふたを開けた時に、消臭剤のベース部分が中に落ちてしまい、それが排水部分に引っかかってしまっていたようです。

 お客様も小池設備にご相談いただく前に、ロータンクの中をのぞいていただいたようですが、そこまでは気がつかなかったようです。

 
[PR]
by 7548181 | 2008-06-02 20:33 | 工事日記