まずはご相談下さい!!㈱小池設備は相模原を基点に町田や横浜で、2代目社長が水道工事と経営を体当たりで行なっています!日々の工事や修理の中で気が付いたことや、問題点、対処方法などをこのBlogで紹介します。


by 7548181
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 相模原水道局南営業所で来年度も漏水業務委託の申請を許可頂きました。年間のスケジュールが出ました。例年と少しだけ順番が変わりましたが、かえって効率的かもしれません。と、いうよりも効率を良くするために当番が変更したのだと思いますが・・。

 相模原市は4月から政令市に移行し、私達の守備範囲は南区区域になります。今までと行政区域が少し増え、世帯数で6600世帯ほど守備範囲が広がります。下溝・当麻地区です。

 下溝には、小池設備の資材センターもありますので、対応には問題ありません。一般の仕事では当麻や下溝も良く行かせてもらいますが、「漏水対応」と云うとすこし勝手が違います。

 漏水の起きやすい路線や、水道管の埋設状況なども把握していなくてはなりません。しばらくは、調査研究です。
[PR]
by 7548181 | 2010-03-26 22:45 | 経営日記

原因不明の漏水

 いくつかのアパート経営をされているオーナー様からのお問い合わせでした。

「アパートの階段から水がすごい勢いで噴出している!」と、聞いた瞬間『給水管だな』と思いましたが、お客様は「今は止まっている」と云います。何もしないで止まるなら排水管の水漏れの可能性が高いです。

 現場へ行ってみましたが、少し濡れた形跡はあるモノの、現在は全く漏れていません。

 場所は、アパートへ上る用壁の階段。排水管と給水管が配管されている可能性は否定できないですが、漏れてこない事には・・。住民の方に水を流してもらっても漏れてきませんし、水道メーターも回っていません。

 おそらくは雨の配管かもしれませんが、このところまとまった雨は降っていません。


 とりあえず様子を見ることに・・。こういう不明な漏水が一番困ります。
[PR]
by 7548181 | 2010-03-23 22:13 | 工事日記
 4月1日より、相模原市が全国19番目の政令市へと移行するのに伴い、本社をはじめそれぞれの営業拠点の住所と郵便番号が変わります。

 新しくは、相模原市南区西大沼1-18-2です。

 郵便番号も〒229-0012から、
〒252-0332へ。

 しばらくは違和感があるんだろうなぁ。とりあえず、ハンコの美昌堂さんで会社のゴム印を新調しました。「政令都市期間限定価格」でいつもより安く提供していただけました。
[PR]
by 7548181 | 2010-03-20 21:39 | 経営日記
 県営いちょう団地トータルリモデル給排水設備工事の工事検査結果が発表されました!

 工事の評点は75点!

a0050689_18394947.jpg


 平均点は65点ですので、10ポイントの加点がありました。しかも、減点ポイントはありませんでした!

 加点よりも減点の方が、比重を重く見ているので、減点されるポイントがなかったのは大きいです。(加減の範囲ですが、例えば施工体制などは減点分が-4.0まで取れるのに対して、加点分は+0.6点しか取れません)特に、安全対策で最高3.8点の加点分を2.3点の加点を受けたが大きいです。他にも、出来形などで点数を伸ばしましました。

 現場に携わってくれた現場所長の香川部長をはじめ、主任で現場を駆け回っていた宮本君、監理技術者としてだけでなく、職長として陣頭指揮に当たった米倉さん、新入社員で頑張った矢島君などなど皆さんお疲れさまでした!
[PR]
by 7548181 | 2010-03-17 20:32 | 工事日記

建通新聞社の取材

 建設業界誌の建通新聞の取材を受けました。子育て応援企業の件です。

 子育て応援企業といっても特別な事をしているわけではなく、小池設備では社員のお子さんの卒園式や入学式は、普通に社員が休暇を取ります。パートさんも子供の具合が悪ければ休みますし、私の妻も子供が熱を出せば会社を休みます。

 私が子供の頃に父親が卒業式や入学式に来た記憶はありませんし、かくいう私もあまり行きませんが、それにしても大切なお子さんの晴れ舞台となれば、行ってあげたいのが人ごころ。熱を出して唸っていれば、やっぱり看病してあげたいですよね。

 ですので、年によっては社員のお子さんの入学式が重なり、平日だというのに会社がもぬけの殻なんてこともたまにあります。ま、年に一度ですしね。
[PR]
by 7548181 | 2010-03-16 22:07 | 経営日記
私の所属している、(社)相模原青年会議所では、4月3日(土)、4日(日)に行われる相模原市民桜まつりにおいて、4月4日(日)に人間空気椅子を実施します!!

例年に続いてのチャレンジ。今年こそ日本一の称号をとれるか?!


参加者募集中です、ぜひともお気軽にご参加ください!


第37回 相模原市民桜まつり 
相模原を一つに!!!日本一に挑戦!人間空気椅子

お申し込みは相模原青年会議所(相模原JC)HPから!

【日時】 平成22年4月4日(日)12:30~13:30(11:40 市役所本庁舎裏集合)
【会場】 市民桜まつり内(市役所前から市民会館前)
【内容】 日本一の人間空気椅子にチャレンジします。
【参加費】 無料

人間空気椅子とは、椅子に座るような姿勢で保つ事です。椅子の替わりに後ろの方の膝に座ります。

全員が座り終わると、輪になります。

その姿勢で2分間保つことと何人でチャレンジしたかが記録になります。現在の記録1048人です。


また、両日とも桜まつり会場16か所にごみの完全分別ブースを展開いたします。

相模原市内学生や一般の方々のボランティアお手伝いも頂いて、市民桜まつりで排出されるごみを徹底分別いたします。

本年は、相模原市政令市移行記念として大々的に行いますので、こちらもこうご期待!お手伝いいただける方も募集いたします!

詳しくは、相模原青年会議所(相模原JC)HPまで。
[PR]
by 7548181 | 2010-03-16 19:59 | プライベート日記
 私も自身4度目となる、二条彪先生の後継者セミナーに参加・・と云うか相模原青年会議所として主催いたしました。場所は、相模原市立あじさい会館。

 父親が亡くなってから、初めて聞いた二条先生のお話は、心に響くものが多く、メモをとるレポート用紙がびっしりと埋め尽くされたのを今でも覚えています。

 今回も、メモを取っておりましたが、5ページにわたって普段から忘れてはいけない事、心に留め置かねばならぬ事を書きとめました。

 4度も拝聴していると、「あー前回もこのお話をしていたな」という事もたくさんありましたが、それでもたくさんの気付きや再確認するべき事を見つけました。

 定期的にセミナーで意識を高めておく必要がありますね。
[PR]
by 7548181 | 2010-03-15 21:34 | 経営日記