まずはご相談下さい!!㈱小池設備は相模原を基点に町田や横浜で、2代目社長が水道工事と経営を体当たりで行なっています!日々の工事や修理の中で気が付いたことや、問題点、対処方法などをこのBlogで紹介します。


by 7548181
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

社員研修旅行で、名古屋へ行った際に見つけました。

a0050689_14454317.jpg

↑仕切弁

a0050689_14455316.jpg

↑消火栓

a0050689_1446024.jpg

↑下水道マンホール

すべての蓋に「八」と入っていますが、名古屋になにか深いつながりがあるんでしょうか?
ひょっとして、親子鳩??
[PR]
by 7548181 | 2008-06-27 22:45 | あんな蓋・こんな蓋
 数年前から行われている境川クリーンアップ作戦町田青年会議所相模原青年会議所で協働で立ち上がった事業も、さまざまな市民団体を抱え、年々規模を大きくしていると聞いています。

 なかなか都合が合わず、日曜日開催時には、仕事が入ってしまったりして行く機会に恵まれませんでしたが、今回こそ!と参加を予定しています。

 昔まだ小学生の頃、境川は汚い川でしたが、それでもウチからいちばん近い川とあって、よく遊びに行きました。川に入ったこともありましたよ。潜れるような状態ではありませんでしたが・・。

 何にしても、楽しみです。当日は、長靴履いて作戦に参加します!
[PR]
by 7548181 | 2008-06-26 23:20 | プライベート日記

就職・・・・新卒採用

 今日は、財団法人 神奈川県雇用開発協会主催の「平成21年3月新規高等学校卒業予定者対象求人・求職情報交換会」に参加させていただきました。

 会場は、海老名のオークラフロンティアホテルです。参加企業は、県内一流企業がずらり、50社。そんな中、建設業は小池設備と、もう一社のみです。

 各地高校の就職担当の先生も30名ほどいらしていて、ちょっと緊張気味の雰囲気。

 参加企業・学校の自己紹介の後は、懇親会(・・というか、名刺交換会)で各地の高校の就職担当の先生と個別にお話ができます。

 まずは、小池設備の社員の出身校の先生にごあいさつ。中には、うちに来た社員のことをよく覚えてくれて、「元気に働いております!いまではいっぱしの職人として頑張ってくれてますよ!!」と報告をしたところ、大変喜んでおられました。

 排出する先生の方も、一人一人の生徒さんに思い入れもあるようで、お話の節々にそんな先生の親心も見受けられます。

 今年度小池設備では、新卒者3名の採用を予定しております。

 建設業は3Kと呼ばれ、敬遠されがちですが、その分仕事の達成感はひとしおです。ぜひ、多くの生徒さんとお会いして、新しい小池設備の戦力に出会いたいものです。
[PR]
by 7548181 | 2008-06-25 21:37 | 経営日記
 今年度小池設備の社員研修旅行は、INAXさんのおひざ元、名古屋常滑工場を見学させていただきました。
 
 片道バスで5時間を掛けて、総勢30名でお邪魔しました。

 INAXさんで運営されている常滑のタイルミュージアムを見学し、常滑の歴史や、世界のタイルの文化に触れ、ミニ陶器の絵付で楽しみ、常滑工場の見学です。

a0050689_1824539.jpg

↑タイルミュージアムで集合写真。
a0050689_18251241.jpg

↑ミニ陶器の絵付体験も、案外みんな真剣でした!

 一昨年には、TOTOさんの北九州小倉工場も見学していたので、その差を見極めるべく、勉強してきました。

 作業の工程としては、どちらも大きな差はありませんでしたが、工場の規模や、従業員の方の態度など、いろいろと勉強になりました。

a0050689_18255259.jpg

↑INAXの工場内で、説明を受けます。

 夜は、温泉でゆっくりさせてもらい、雨も降ったり大変でしたが、社員間の懇親も深められたと思います。

 翌日は、名古屋でトヨタテクノミュージアム産業記述記念館を見学し、織物や自動車文化に触れ、大いに刺激を受けてきたところです。

a0050689_18262986.jpg

↑男はみんな機械好き!?社員もみな熱心に説明を聞き入っていました。トヨタテクノミュージアム

 一泊二日の旅行でしたが、楽しかったり、勉強したり、メリハリのある旅行となりました。

INAXさんの口コミ情報でも、紹介してもらえました!お時間のある方は気長に探してみてください。
[PR]
by 7548181 | 2008-06-22 20:04 | 経営日記
 小池設備で所属している東日本コンストラクション協同組合で、中国側の排出企業の中国対外友好合作服務中心のメンバーが、日本に訪ねてきてくれました。毎年、この時期になると仕事で日本に来られます。

 今年は、四川省の大震災がありましたので、「ちょっと見合せるかも」と言っていましたが、政府の方と調整ができて、来日することができました。

 彼らとは、もう15年以上の付き合いになり、私の父の代からお世話になっている方々です。久しぶりに会えて、私と同じ歳で今回の訪日団の代表になった張さんとは、積もる話も尽きません。

a0050689_1926318.jpg

↑会場は、相模原市西橋本の「料亭ふじ」。最近では、ソフトバンクのお父さんが同窓会をしていたCMでお馴染みです。

また、コンストラクションのメンバーで義捐金を募り、四川省の子供たちのために使ってもらえるように、お渡ししました。

a0050689_19265347.jpg

↑左が張さん。
[PR]
by 7548181 | 2008-06-17 20:21 | 経営日記

大漁だ!

 古参社員の持丸さんが、本日は土曜日のお休みで下田まで釣り船に乗ってきたそうです。
大漁だったようで、その帰り道会社へ立ち寄ってくれました。

「ほれみろっ!」

 と、見せてもらったトランクのクーラーBOXの中は大漁です。イナダ、わらさなどなど。いきなり、会社の台所から包丁を持ち出し、本社前の駐車場で解体show。

 たまたま居合わせた社員らに、「ほれ、持ってけ!」と、大盤振る舞いです。

おかげで、私もイナダと写真のアカサバ(?)の半身をゲット!おいしく頂きました。

a0050689_1635965.jpg

[PR]
by 7548181 | 2008-06-12 22:38 | プライベート日記
 お客様からトイレのつまりなどをご相談され、ラバーカップなどですぐに改善できるときはいいのですが、トイレの詰まりではなく、排水管そのものが詰まってしまうケースもよくあります。

 排水管が詰まってあふれた先がトイレ、というわけです。

 そんな時は、トイレにラバーカップを入れてもなかなか改善しません。そこで、威力を発揮するのが「管内カメラ」すでにあちこちの現場で活躍は数知れず・・。

 下流側の桝からなどからカメラを挿入して、上流に送り込みます。送り込むカメラには、どのくらい進んだかがわかるメジャー機能もあるので、カメラを通してどのくらいの個所で詰まっているのかを確定します。

 いままでは、職人さんの「感」が頼りで作業していましたが、技術の進歩はすごいです。 
a0050689_84492.jpg

[PR]
by 7548181 | 2008-06-07 21:42 | 工事日記
 今日は午後から、相模原市公共職業安定所主催の新卒学生の求人説明会へ参加しました。

 相模原市立市民会館で開催されたのですが、100人ほどの市内企業さんが集まっていました。どちらかというと、建設業よりも、製造業などの求人が多いようです。

 小池設備では、例年若干名の新卒を採用していおりますが、残念ながら前年度は、新卒採用はいませんでした。今は学生に有利な時代と言われますが、企業もいい所をどんどんPRして、良い学生に小池設備を選んでもらいたいものです。

 小池設備のリクルート理念は、こちら!
[PR]
by 7548181 | 2008-06-04 19:37 | 経営日記

クールビズに新兵器!

 小池設備本社の出入り口に網戸がつきました。

 「クールビズに対応して、ドアを開放したいのだけど、虫が入ってくるから困る!」という、女子社員の声に答えた専務の提案です。

a0050689_16281717.jpg

↑室内からみるとこんな感じ。

a0050689_16282710.jpg

↑左右にスライドさせて利用します。

窓を開けただけでは、風がなかなか吹き抜けていきませんでしたが、ドアを開けると開放感抜群です。自宅にも欲しいくらいです。
[PR]
by 7548181 | 2008-06-03 16:23 | 経営日記
 今日は、相模原市双葉で、「トイレの水がちょろちょろと止まらない」という修理に伺いました。

 2階建ての木造アパートですが、行ってみるとトイレのロータンクの底にある黒いフロート式のパッキンがきちんと閉まりません。

 この部分もゴムが経年劣化して痛みますので、交換しようかと思いましたが、よく見るとそこにトイレのタンクの上に置く、消臭剤のベース部分が引っ掛かっています。 トイレの洗浄管の部分が詰まっていたようです。

 はずしてあげれば、なんてこともなく治ってしまいました。

 おそらく、何らかの理由でトイレのロータンクのふたを開けた時に、消臭剤のベース部分が中に落ちてしまい、それが排水部分に引っかかってしまっていたようです。

 お客様も小池設備にご相談いただく前に、ロータンクの中をのぞいていただいたようですが、そこまでは気がつかなかったようです。

 
[PR]
by 7548181 | 2008-06-02 20:33 | 工事日記