まずはご相談下さい!!㈱小池設備は相模原を基点に町田や横浜で、2代目社長が水道工事と経営を体当たりで行なっています!日々の工事や修理の中で気が付いたことや、問題点、対処方法などをこのBlogで紹介します。


by 7548181
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 最近の、しゅーへーのお気に入りは、従兄のまさかず君からもらった、ヤンキースのTシャツ。

 「今日もヤンキースのTシャツがいい!」と、朝の着替えの時に御指名です。

 「そんなにヤンキースのTシャツが好きなら、将来は野球選手だな」

 「いや、ぼかぁ、大きくなったらサッカー選手になりたいんだよ。」みょーにクールなコメントで。ヤンキースのTシャツで気に入っているのは、デザインだけのようです。

 ちなみに、イチロー選手は「僕、知ってるよ!」とよく知っていましたが、松井選手には首をかしげていました。やっぱり、ヤンキース好きなのは、デザイン優先のようです。
[PR]
by 7548181 | 2008-04-26 22:59 | しゅーへーとりょーた&rina
 修理で、「トイレの水が流れっぱなしになっている」とのことでしたので、伺いました。

 トイレのロータンクをのぞいてみると、中には500mlのペットボトルに水を入れて2本、水の中に沈んでいます。

 その一本が、倒れてボールタップに引っかかり、ボールタップ(トイレの止水する装置)が正常に機能しなくなっていました。

 最近では、少しでも節水をしようと、トイレのロータンクの中にペットボトルや、レンガなどを入れるお客様が増えています。

 小池設備でも、環境についていろいろとご提案するので、お客様のその心掛けには同感するのですが、少しの水の節水で修理を頼むようでは、本末転倒です。

 ぜひ、節水についてもご相談ください。

 関東地区で一番多く売れたであろう標準便器のTOTO C720タイプの便器で一度の排水量は12Lくらいだと思います。

 現在では、節水タイプの便器がなんと半分の6Lで排水を可能にしました。

 今までの便器の排水量を少なくすると、前述の修理だけでなく、排水管自体が詰まりやすくなる危険もあります。実際に、排水のつまりで何度も伺っていたお客様が、何度目かにやはりロータンクの中にペットボトルを入れていたことが判明し、はずしてもらったこともあります。

 500mlのペットボトルを2本入れて1Lの節水をするのであれば、ぜひ便器自体を節水型にすることをお勧めします。節水タイプの便器は、少ない水量できちんと汚物を排出するように様々な工夫がされています。

 一度の工事で、工夫をしなくともずーっと節水が続きますので、ぜひご検討ください。
[PR]
by 7548181 | 2008-04-24 20:33 | 工事日記
 小池設備の施工物件で平成19年度一年半かけて施工した、相模原市田名にある「縁JOY~相模福祉村」が落成いたしました。

 今日は、その落成式です。現地では、内覧会も行われ、大勢の招待客で賑わっていました。

 中は、岩盤浴やトレーニングクラブなども整備され、まさに「私も老後はここで・・」というくらいの仕上がりです。

 小池設備では、この建物の給排水衛生消火設備を担当させていただきました。

 
a0050689_17534786.jpg


 前年度の一番大きな工事でしたので、完成した喜びもひとしおです。入居をご検討の方がもしいらっしゃれば、お勧めの物件です!!
[PR]
by 7548181 | 2008-04-23 20:54 | 工事日記
 地元相模原で公共下水の切り替え工事が始まりました。しかしお客様から、工事の申し込みは頂いているのですが、浄化槽の汲み取りのための相模原市のバキュームカーの予約がとれません。 

 相模原市内あちこちで、公共下水切り替え工事が一度に始まってしまったためです。

 相模原市は、公共下水道率が95%を超え、バキュームカーの需要も少なくなってきました。そこへ、排気ガスの規制等もあり、バキュームカー自体が大分少なくなってしまっているようです。

 行政の都合もありますが、下水道の供用開始時期を少しづつずらしてもらえたら・・。

 それはそれで、また問題が出るのでしょうね。お客様と工事日程の調整を進めながら、予約を入れていきます。
[PR]
by 7548181 | 2008-04-20 20:52 | 工事日記
 小池設備の社内に、「環境委員会」なるものが設立されました。委員長は、尾上課長ですが、委員メンバーには、役職にこだわらず工事部、設計部、木造部、土木部から選出されて来ています。 

 今までだと、役職にこだわり、トップダウンで人選をしていましたが、委員長の指名以外は、委員長に任せました。選出されたメンバーをを聞いて、自分が考えもしなかったメンバーに心配というよりも、ワクワク感を覚えました。

 チームマイナス6%から始って、環境にやさしい企業を目指して、手探りですが具体的に動き出した感じです。
[PR]
by 7548181 | 2008-04-10 17:42 | 経営日記
 今日は、所属している(社)相模原青年会議所から相模原市商工会議所青年部の総会懇親会へ、参加してまいりました。

 久しぶりに、相模原市内の多くの方と名刺交換することが出来ました。

 青年会議所と少し違って、相模原市商工会議所青年部は、商業を基本としていますが、「今住んでいる相模原市を良くしていこう!」という気概は青年会議所も同じです。

 相模原市のイベントなどではちらほらとお顔は拝見したことのある方ばかりでしたので、名刺交換もスムーズで、私は存じ上げなかったのですが、先方では私のことを良く知っていらっしゃる方も何人かお声掛けを戴きました。

 「Blog見てますよ!」なんて、最近言われたことがなかったのですが、うれしいお言葉も戴きました。

 相模原をもっともっと良くして行こう!この言葉を合言葉に、仕事にも邁進いたします!

 最近では、このBlogも毎日40名くらいの方がご覧になっています。言葉の言い回しとか、気をつけねばなぁ・・。と思っている次第です。不適切な言葉等があれば、ぜひ御指導下さい。
[PR]
by 7548181 | 2008-04-08 21:25 | プライベート日記